小学生でも袴レンタルをすることで晴れ舞台をおしゃれに出来る

和服の少女

袴レンタルでピッタリの袴を上手く選ぶには

笑顔

卒業式は、小学生のお子さんにとってもご両親にとっても、特別感慨深いイベントです。生まれて初めての義務教育期間を、ともかく無事に終えられたことを祝う気持ち。そして、次のステップに力強く進んでいって欲しいと願う気持ち。その2つの気持ちが交錯するのが、小学生にとっての卒業式でしょう。
そんな特別な機会に着る晴れ着として、最近では袴スタイルを選択する人が増えています。これは、購入するよりも手軽に袴を入手できる袴レンタルサービスが広く普及してきたためでもあります。袴レンタルサービスは、袴を借りる手順も簡単で、利用しやすい料金体系というメリットがありますが、小学生のお子さんにピッタリの袴を確実に選ぶには、いくつかのコツが必要です。
例えば、サイズ選び。袴レンタルで適切なサイズの袴を選ぶには、まず、お子さんの身長を正確に知ることが大切です。卒業式の1年前に袴レンタルの予約を入れるなら、1年後にどの程度身長が伸びているかも計算に入れて、レンタルする製品のサイズを選びましょう。また、履物としてブーツを選ぶ場合は、袴の裾が短めの方が全体のバランスが良く見えます。そのため、レンタルする袴のサイズも、お子さんの身長よりちょっと低めの設定で選ぶと丁度いいです。